琥珀で出来た印鑑がある

印鑑の材質にはいろいろありますが、私は長年琥珀作られたで印鑑を愛用しています。
琥珀には悪いものを払う力や、愛が開花するなど様々な効果が期待できるからです。
仕事で使う印鑑なので、悪いものから守ってもらおうという意味をこめ、起業時に願掛けとして琥珀製の印鑑を作りました。
琥珀は数千年前の植物(マツ、スギなど)の樹脂が化石化したものであり、最近では装飾品としてだけでなく、遺伝子工学の研究材料としても注目されているそうです。
琥珀は印鑑として使うには、硬度が足りないため、人口樹脂などを合成して耐久性を高めてあるそうですが、その美しさは他の印鑑にはない味わいがあります。
みなさんも印鑑の材質選びの際には、幸せを運ぶ琥珀の利用を検討してみてはいかがでしょうか?
アンバー意味