美白に欠かせないアスタキサンチン

アスタリフトにはエイジングケア用のシリーズと、エイジングケアと美白ケアが同時にできるシリーズがあります。
アスタリフトの美白ケアシリーズは、コラーゲンとアスタキサンチンの他に、ビタミンC誘導体、アルブチンなどが配合されていて、シミやそばかすを効果的に防ぐことができます。
その美白ケアシリーズで人気なのは、アスタリフトホワイトニングエッセンス。
有効成分であるビタミンC誘導体と、そのはたらきをサポートする酵母エキスを配合し、メラニンの生成をブロック。
シミが作られるタイミングに合わせて効果的に肌に浸透し、肌の奥と表面とで同時にシミやそばかすができるのを防ぎます。
もちろん、アスタキサンチンと3種類のコラーゲンが肌のハリとうるおいを守り、美白とエイジングケアを両立させます。
また、富士フィルムの新しいナノテクによって、美白成分が角層までしっかりと浸透。
肌にみずみずしさと透明感を与えます。
美白化粧品は、どちらかというとさっぱりめの使用感のものが多く、使っているうちに乾燥が気になるという声も聞かれますが、アスタリフトの場合はうるおい成分もたっぷり含まれているため、美白をしながら肌のうるおいを守り、乾燥を防ぐことができるのです。
ホワイトニングエッセンスは美白美容液ですが、他のアスタリフトシリーズと同じくアスタキサンチンが含まれているため、赤い色をしています。
それに驚く人も多いようですが、アスタキサンチンは紫外線によって発生する活性酸素を強力な抗酸化力で除去し、シミの発生を防いでくれるのです。
美白には赤いアスタキサンチンが欠かせないのです。